エッセー哲学的 / 佐々木 寛


哲学に関わる、試論および小論、さらには、色々な時事問題や、身近な問題などについても、自由に書いてみたいと思っています。なお、コメントは、リンクにある掲示板へ、どうぞ。ただし、悪戯と思えるコメントは、削除します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

記事紹介つづき

記事紹介つづきです(大紀元サイトより転載、下記URL参照のこと)。

欧州委員会デンマーク議員団代表、「共産専制譴責決議案」を提出

【大紀元日本2月1日】
欧州委員会(PACE)が「国際社会における、共産独裁政権の犯罪行為を譴責する必要性」を決議した前日の25日、欧州委員会デンマーク議員団代表、デンマーク人民党スポークスマンの、モーテン・メッサーシュミット議員がラジオ自由アジア(RFA)の取材に応じ、共産党を譴責する決意を改めて表明した。RFAが伝えた。
メッサーシュミット議員は、これまでにドイツ・ナチスに対する譴責は行われてきたが、同様に欧州大半に影響を及ぼし、人民に巨大な災難をもたらした共産党はいまだに譴責されていないと指摘した。
http://www.epochtimes.jp/jp/2006/02/print/prt_d91815.html
スポンサーサイト

その他 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<『精神現象学』 | HOME | 紹介>>

この記事のコメント

はじめまして?だよね?http://jump.sagasu.in/goto/blog-ranking/←を見ていたら、この記事が載っていたので思わずきてしまいました!
2006-02-24 Fri 01:28 | URL | 紗江 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。